子供や赤ちゃんの便秘の原因?

子供や赤ちゃんのの便秘にも、いろいろな原因が考えられますが、栄養の偏り、ということもあるようですね。特に、子供は好き嫌いが多く、食物繊維が絶対的に不足している、ということも、大きな原因と言えそうです。

食事の内容を工夫して、食物繊維の多い食品をたくさん食べさせるようにしたいものです。また便秘に良いとされる果物類、パイナップルやバナナ、リンゴやキウイ、マンゴーなどを、積極的に食べさせると良いですね。また、腸内環境を整える食べ物を、毎日の食生活に取り入れてみて下さい。

子供が便秘でお腹が張って痛いときは、お腹のマッサージをしてあげるのも便秘解消法として効果があります。おヘソとみぞおちの中間にあるツボを中心に、円を描くように、やさしくマッサージして揉みほぐしてあげましょう。

小さい赤ちゃんの便秘の解消法は、綿棒浣腸をしてあげると効果的です。綿棒の先にベビーローションをつけて、肛門の周りを刺激します。少し大きな子供の便秘には、最後の手段としてイチジク浣腸もありますが、薬局で良く使用量や用法を確認してから、使うようにして下さい。

これらの事をしても、良くならない場合、また、赤ちゃんに1週間以上の便秘が続いたり、子供の肛門が切れて出血している、強い腹痛があったり、嘔吐する、などの時は、病院を受診するようにして下さい。