手汗が気になる季節到来

e7cfa0d0acb0383471ac331d4e56e0eb_s

春になり過ごしやすい季節になってきましたね。

私の友人で手汗のひどい人がいて相談されたことがありました。

 

そんなこと相談されても何も知らない私は

ただ聞いてあげる事しか出来ませんでした。

 

その後、気になったのでネットで調べてみたので

その内容をお伝えします。

 

手汗の原因は主に精神的なストレスだそうです。

精神的なプレッシャーを強く受けることで交感神経が刺激を受けて

汗をかきやすい環境になります。

 

私たちの体は交感神経と副交感神経が共存しています。

交感神経は日々アクティブに活動している状態に働きます。

緊張している時や何らかのストレスを感じている時などです。

 

副交感神経はそれとは真逆の性質を持っていて、

休息している状態のときに働きます。

リラックスしている時や眠っている時などです。

 

友人の場合、極度のあがり症だったので

おそらく交感神経が刺激されて手汗が出るんだと思います。

 

でも誰でも少なからず手汗は出ると思いますが、

その出る量が全く違うんですね。

 

状態が悪化すると手から滴り落ちるほどの汗が出るとか。

そうなると大変です。

 

対処法としては、病院での治療を受けることも出来るようですが、

自宅で簡単に出来る方法もあります。

 

それは、ミョウバン水を使った方法です。

スーパーでミョウバンを買ってきて水に溶かしたものを

手に塗って使います。

 

それなりに効果もあるようで症状がそこまでひどくなければ

この方法である程度は抑えることが出来るようです。

 

作り方は300ccの水に対して焼きミョウバンを10g溶かして

冷蔵庫で2~3日保管します。

 

透明になったミョウバン水を更に水で10~50倍に薄めて

手に塗って使います。

 

肌の弱い方は多めに薄めた方がいいみたいです。

効果には個人差がありますが6時間程度から数日は

手汗を抑えてくれます。

 

もし、気になっている方がいたら試してみて下さい。